ログイン | 新規登録
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
カテゴリ一覧
アーカイブ
メインメニュー
大阪城ブログ - 最新エントリ

最新エントリ
2016/05/03
カテゴリ: ブラブラと散策 : 

執筆者: oosakajyou (3:51 pm)
天気がよいのでブラブラと春日大社へ
春日大社の万葉植物園の「藤ノ園」へ










藤が見事に開花している











白野田、九尺、本紅藤、










淡い紅色の新紅、昭和紅、麝香藤等約20種類の藤がある













2015/10/12
カテゴリ: ブラブラと散策 : 

執筆者: oosakajyou (11:38 am)
観光客が多い場所1の「伏見稲荷」へ
JR奈良から稲荷で下車
本当に外国の人も多いです
人人人・・・









本殿をお参りして千本鳥居をただひたすら歩きました









多いに汗をかき、稲荷山の頂上につれ、温度が下がります









一ノ峰上社は並んで参拝









健康にいいですよ
私は黙々と休憩なしで歩いて、往復2時間ちょっとでした
また、ソフトクリームを買う人が多いです
2015/07/20
カテゴリ: ブラブラと散策 : 

執筆者: oosakajyou (4:23 pm)
早朝に家を出て奈良公園へ
戒壇院のところから東大寺裏へ
緑がキレイ、鹿がのんびりと









木々の間を抜けて二月堂へ
二月堂から見る奈良の盆地、下には四月堂が









八幡さんを抜けて
若草山の麓で鹿が寝ている。初めて見る姿勢
こうやって寝る(-_-)゜zzz…のだ










春日原始林へ
木陰が涼しく、東屋で本を読む
のんびりと(*゚▽゚*)一万歩の散歩でした。
2015/03/01
カテゴリ: ブラブラと散策 : 

執筆者: oosakajyou (5:20 pm)
梅の季節になったので
28日に奈良公園の片岡梅林に行きました。

別名円窓梅林と言われています
この建物の窓が円であるところから



今年は遅れているのか
チラホラと咲いている程度です








それでも写真に撮ると白梅、紅梅と綺麗です



2014/08/15
カテゴリ: ブラブラと散策 : 

執筆者: oosakajyou (9:06 am)
13日は奈良公園へ
外国の人が多く、日本人が少なく感じられます。
万葉植物園へ


夜のライトアップの装飾が施されている。
ライトアップは
18時から21時半までとのこと9月30日まであります
(昼間とは別料金です)










南蛮煙管、なでしこと・・・
季節の花が美しい
池のほとりで、
いつも本を読んで小一時間ほど過ごします

















若草山では
緑の青々としたところで鹿が食事?







春日野園地から東大寺を



18:30から能楽堂で
明日香村伝承芸能保存会による
八雲琴演奏を聞く(昨年も来ました)
(2弦琴です)









終わって園地に出ると
ロウソクに火が添加していました。
2014/05/27
カテゴリ: ブラブラと散策 : 

執筆者: oosakajyou (6:48 pm)
緑が多く、落ち着いた雰囲気が大好きで
朝から
雨が降った後の緑に誘われてバスで唐招提寺へ
遠足の子供たちの集団、









俳句の会か筆記具と紙を持って年寄りの集団
昨日の雨で落ち葉を掃く人たち
行基のお墓の横で見つけた「金魚椿の葉っぱ」
のんびりと本を読む


















寺を出ると直ぐ横に黄色い花が・・・
薬師寺に向かって歩く。
玄奨三蔵院は高田公胤名誉館長に工事中に案内をして頂いた思い出の建屋


2012/07/22
カテゴリ: ブラブラと散策 : 

執筆者: oosakajyou (7:14 pm)
21日は朝から薬師寺へ
立派な建物が









久し振りの薬師寺、東塔は修理のため覆いが掛けられて見ることができない











裏に出ると八幡神社が
表では玄奘三蔵院を見て
東京から来られた方と一緒に行動









唐招提寺へ
唐招提寺は薬師寺と異なり、静寂な雰囲気










近鉄奈良に出て、大乗院庭園へ
その後、

「春鹿」で利き酒、格子の家まで歩き、
仲井京助で乳酒
東京の人と別れて、豊祝で昼食・・・
2012/07/16
カテゴリ: ブラブラと散策 : 

執筆者: oosakajyou (8:45 pm)
7/16は9時に近鉄奈良に出て
二度目の朝食をシャトドールでモーニング

バスで高畑町まで行き、そこから白毫寺までテクテクと

長い階段の先には、『えんまもうで』の案内が




花の寺、青や白の桔梗が見ごろ、
萩の花がチラホラ、紫陽花が残っていた。






閻魔堂では法要のお経が聞こえるが、人が一杯で中には入れない

人が引いた後にお堂に入り、閻魔王像、大王王像、文殊菩薩像とご体面











今日の主役でない阿弥陀如来像が安置されているお堂はひっそりとしている。
脇侍観音・勢至像の顔の表情が何ともいえない心を和ます。









11時から約450年以上前から続いている竹内流古武道の奉納があった。
棒術、刀、脇差、鎖鎌、柔術、子太刀、居合いと約1時間の演舞は見ごたえがあった。



























帰りは久し振りに白毫寺から歩いて、
新薬師寺、春日大社、1時間以上歩いた。
2012/06/07
カテゴリ: ブラブラと散策 : 

執筆者: oosakajyou (8:39 pm)
奈良市からバスで1時間、
二十数年ぶりに訪れた。
バスを降りてテクテクと南大門へ










門を潜ると
日本最初の世界文化遺産の石碑が
西側には西円堂、
10時を知らせる鐘を突いていた(時間はNHKの放送に合わせている)









まあ、小学生の遠足かバスが次々と数千人(もしかしたら1万人程?)は下らない。数珠つなぎの人の列
周りは凄い変わりよう

拝観料千円を払って中へ
五重塔、金堂、大講堂を見て











大宝蔵院では夢違観音像、玉虫厨子、百済観音像等当時の宝物を拝見


八角円堂の夢殿









隣の中宮寺はひっそりと
500円の拝観料を払って








国宝の如意輪観世音菩薩(国宝)としばしの語らい
約二時間の散策
2011/04/04
カテゴリ: ブラブラと散策 : 

執筆者: oosakajyou (4:10 pm)
平城京遷都1300年祭で昨年は多くの方が奈良に来られた。

平城京では奈良時代後期に作られた『東院庭園』が有名になった










だが、余り知られていないが
大宮通(イトーヨーカドー)の南側に貴重な庭園がある

庭園の名前は『平城京左京三条二坊宮跡庭園』と長ったらしいが
国の特別史跡・特別名勝に指定され、文部省により石碑が建てられている。






















これに類する庭園としては
東京の小石川後楽園、旧浜離宮庭園、
京都の鹿苑寺(金閣寺)庭園、慈照寺(銀閣寺)庭園、醍醐寺三宝院庭園
それに、奈良のこの庭園である。
奈良時代の貴重な史跡で、
建屋の中から見る曲水庭園は見事である。
新大宮から大宮通を西に歩いて10分です。

(1) 2 3 »