ログイン | 新規登録
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
カテゴリ一覧
アーカイブ
メインメニュー
大阪城ブログ - 最新エントリ

最新エントリ
2014/11/03
カテゴリ: 日々の出来ごと : 

執筆者: oosakajyou (10:52 am)
20数年ぶりの慰安旅行
今年の7月中旬から20年ぶりに会社勤めを始め、
会社の慰安旅行に参加
1日の朝、会社に集合し3台の車でスタート
阪神高速、名神、北陸道の福井ICを出て
永平寺近くのそば道場『ごっおさん亭』でそば打ち体験を










蕎麦粉の量が少ないので、これで3人前かと思った
楽しくそばうちを体験し
食事にじぶんたちが打ったそばがでてきてΣ(゚д゚lll)量が半端でない多い
あんなに少なく、細く切ったつもりが、太く量が多い???







永平寺では昔来た時と雰囲気が変わっている。
完全な観光コースにより導かれている。
自然の中にある禅寺の雰囲気はやはりよい











越前海岸にある『平成』へ、日本海の地平線が美しい、
波打ち際の岩もなんとなく風情がある
近所にある露天温泉で旅の疲れを癒し










夕食の料理へ
量が半端でない。美味しくて酒を適量にして食べ物に挑戦するも
ご飯が食べれない。海鮮丼のいくらが羨ましい
人生初の体験。美味しいものに手をつけて残した










翌朝の朝食も
特別に朝捕れの「イカ」と「アジ」刺身の
舟盛りを差し入れてくれていた。
舟盛りのイカのゲソがとっても美味しい


旅館を出るときに秋祭りの「神楽」がホテルに来るので、
出発を送らせ神楽を見る









次の目的地「彦根」
お昼は12時から、せんなり亭「伽羅」









何とすごい行列、3時近くでも外で並んでいる。








何遍も彦根に来て、お城にも上っているが30分待ちとは恐れ入りました
町並みに人が溢れている。
これもひこにゃん効果か









お土産に「いと重の埋れ木」を買い求めた。

17時に無事に大阪に戻り解散。
とっても満足、お腹も膨れた旅でした。
2012/03/05
カテゴリ: 日々の出来ごと : 

執筆者: oosakajyou (10:17 am)
家を何時もより遅い電車で、大阪発8:00発新快速で相生で乗り換え、岡山へ
岡山からはマリンライナーで坂出で乗り換え、琴平12:12着
この間は本を読み、瀬戸内の光景を眺めながら車窓を楽しみんがらの4時間

琴平駅に到着し、少し歩くと琴電の駅、その横の灯台
お昼は讃岐うどんとチラシ寿司















小学校の修学旅行に泊まった「虎屋」さんから階段をテクテクと






本殿下の神社に詣で、急な階段を上ると本殿に着く。
この階段の4〜5段前で手すりをつかみそうになり、ジーッとこらえて登りきりました。
本殿から見る「讃岐富士」









何時まで続くかこの階段、本殿に約1時間の13:30にたどり着く。

崖に天狗の面が架かっている。
昔、盗難にあって、無かったのでどうしたのかと聞いてみると。
本殿の絵馬堂から盗んでいた人が捕まって、家宅捜査をしたら出てきたとのこと

























くだりはのんびりと景色や、お店を楽しんで






















5人百姓の飴を買って(パチリ)
お土産は『灸饅』













『金陵』で日本酒を買って琴平駅へ

大阪に19:15着、自宅に20:10帰宅し、夜は23時まで『囲碁』

学生時代から、毎年奥の院に参っていたが、
結婚後は何か変化のあるときにお参りをしてきました

今回も

この3月16日で満70歳、
先月の21日の検査で3〜4センチの悪性ではないが見つかり、
大腸がんの再検査日でもあり

だが、今回の参拝で、身体にはまだまだ、老け込むには早い

『文書管理設計』という新しい分野に挑戦するぞ!
2009/02/23
カテゴリ: 日々の出来ごと : 

執筆者: oosakajyou (10:18 am)
2月の22日に天満天神繁盛亭

天神橋商店街を通って
天神さんへ









天神さんでは梅祭りで多くの人で
正面には樹齢280年の紅梅『唐衣』と樹齢110年の白梅『あけぼの』









境内には梅がきれいに咲いている









境内の北側にあり、『星合池』通称亀の池の周りは、梅の木に囲まれている。







本命の繁盛亭は多くの人であふれている
入場は10人単位で番号順に入る
繁盛亭だけあった、後ろには折りたたみ椅子まで出している。
2階席はもちろん、立見席でも人が入っている。










やはり、寄席はお客とのやり取りがあり面白い
今回は腹話術の『川上のぼる』さんが出ていた。
懐かしい、
80歳で芸暦60年のベテラン

帰りは、商店街にある中村屋のコロッケを買って帰る
いつも行列がすごい、約30人ほど並んで待ったが、私の後にも30人以上の人が並んでいた。
2008/01/06
カテゴリ: 日々の出来ごと : 

執筆者: oosakajyou (2:27 pm)
31日の夜中に三輪神社に参拝
毎年のことなので帰りにおでんでお酒を一杯
とっても星が綺麗です










2時半ごろに帰宅して、少し寝る

朝の新年の挨拶の後
義母を見舞い、
帰りに秋篠川をブラブラと歩き、薬師寺












世界遺産の記念碑をパチリ
三蔵玄奘に立ち寄る
昔、高田好胤にお会いしたことがよみがえる懐かしい場所










2日はテレビと読書の一日

3日は朝に県立図書情報館へ本を返しに行く
佐保川の鴨、水辺がきらきらと光美しい

午後は春日大社まで歩いた











4日は猿沢の池まで散歩
少し入ると懐かしい町並みがある






五重塔は有名であるが
国宝の三重塔をパチリ、北円堂
お昼は豊祝で日本酒を一杯













奈良は5日戎
南市戎神社に約25分並んで参拝












率川神社の戎社は古く、日本最初かも?
あまり人が訪れていない、知る人ど知る場所である











6日は朝からパソコンを持ち込んで奈良県立図書情報館で過ごす
2007/04/16
カテゴリ: 日々の出来ごと : 

執筆者: oosakajyou (1:12 pm)
15日の日曜日の午後、『平城京跡』へ散歩に出かけた

草が青々とし、田にはレンガが咲いている

一番に目に付くのが『黄色い花』タンポポである

 


また、名も知らない草花が、白い花、赤い花、薄い青等、目を頼ましてくれる

所々で群生しているのを見るとついついパチリ





2007/03/13
カテゴリ: 日々の出来ごと : 

執筆者: oosakajyou (11:48 am)
情報セキュリティ専門会社の流出事件である

この会社では情報管理に関するコンサルティングも請け負っているが
一体、何をコンサルティングしているのやら
様々なセキュリティ製品をいくら導入しても

持ち出せるのは情報をさわり、コピーできる人

その人の対応を無視してお金を掛けても溝に捨てるだけ
無駄な労力、

インターネットは危険
社内LANは大丈夫か?
技術的にはLAN内部は
   それ以上に危険なのに
    ⇒ 誰も危険といわない
内部犯行は「起こらないもの」と認識している
 「顔の見えるネットワーク」
  終身雇用制を基礎とした「服務規律」
    職員の「低い技術水準」と「無関心」

内部の人はやらない、
いや内部の人しかやれないですよ
それを無視した行動が今回の事件である

今回の事件を見ると、
販売ルートを知り、小遣い稼ぎが社内で常態化していたのではと思える
2007/01/28
カテゴリ: 日々の出来ごと : 

執筆者: oosakajyou (10:23 am)
27日の午後から無心庵だお餅月をしました

参加者は焼酎1本を持ってくること
約30人ほど集まったのでは
町歩き探検隊の帰り、言葉使い倒しの勉強会の帰りとか
ちなみに、私もオフィスを午後1時半に出て参加です
子供から年配者まで様々な人が参加しました













30数年ぶりの餅つき力が入りました。
殆どが未経験者













3臼目にプロが仕事の合間に参加
一気に搗き上がる、餅もよく伸びています
慣れた頃には最後の4臼目でした














搗き上がるとお餅を丸めて
きな粉、納豆、大根おろし、あんころ餅等様々の食べ方をしましたが
搗き上がった直ぐに大根おろしで食べるのが最高に美味しかったです
納豆での経験は初めてでした。

お雑煮を食べ、ある人は韓国のりでご飯を食べていました
私は間食でお腹が一杯
2006/08/18
カテゴリ: 日々の出来ごと : 

執筆者: oosakajyou (4:52 pm)
16日からオフィスに出ている
近状のお店はまだ休んでいるところが多い。

16日は『魚源』で飲んだ。
マッタケを太刀魚で巻いて焼いているのが美々であった。

17日は『荘ちゃん』で飲んだ
お盆に佐渡ヶ島に行って、あわびやサザエを取って食べたそうである。

お土産のサザエを焼いて出してくれた。

キャベツとタマネギの上に地鶏の焼いたのを置くと鳥から出る油が程よい味付けをしてくれるので何もつけずとも美味しい。

今日も一日オフィスで過ごした。
今日こそ、真直ぐに帰らねば、追い出されそうである。

写真は若草山の中腹から生駒さんに向かって、夕日の光景である
2006/08/12
カテゴリ: 日々の出来ごと : 

執筆者: oosakajyou (10:31 am)
今朝は6時に家を出て、服部の緑地公園まで行った。

公園の一角に墓地があり、久しぶりの墓参りだ。

墓までの途中、公園の中を横切るので

春は木々が燃えるよう光景が見れる。

夏は木陰を涼しく感じながら歩く

秋は紅葉を楽しみながら歩く

途中に円形花壇があり、バラや季節の花が咲いている。

携帯電話で、緑を背景に自分の(^^♪をパチリ
目が寝ている

8時半にオフィスに入り、明日からの休みに備え、やり残した仕事を少しでも片付けねば・・・・
2006/08/07
カテゴリ: 日々の出来ごと : 

執筆者: oosakajyou (5:57 pm)
日曜日の午後から

奈良公園に出かけて、木陰で横になり、本を読んで過ごすことが多いです
6日も午後の3時ごろから出かけると燈花会の準備をしているボランティアの人たちが作業をしていました。

5時半ごろには鹿も木陰から出てきて草を食べていました。

燈花会で7時ごろから人が出て鹿も休めないのでは