ログイン | 新規登録
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
ふれあいの場 : 奈良町、日本酒でほろ酔い(酔いどれ?)散策
投稿者: oosakajyou 投稿日時: 2011-1-12 15:17:28 (1447 ヒット)

奈良は日本酒発祥の場です。現在40社の酒蔵が存在しています。
日頃から奈良公園、平城京跡、奈良町と気ままに散歩していましたが、Mixiに奈良町をほろ酔い気分での散策を日記に掲載したおり、ぜひ、企画してはとの希望がありました。
古い町並みを見学しながら様々なお酒を楽しむのも一考かと思い企画しました。
(好きな時に、好きな所で、好きな量だけ飲むのを真情にしています。決して、呑み助ではありません。念のため)

●散策コース:近鉄奈良駅集合(13:30)⇒東向き通り⇒もちいどの通り(買い食い)⇒
『酒蔵ささや』・ギャラリー⇒なら工藝館 ⇒奈良市史料保存館⇒奈良町資料館⇒庚申堂⇒奈良オリエント館 ⇒元興寺(小塔院)⇒音声館⇒誕生寺⇒奈良町格子の家⇒
『京勘・中井酒店』⇒菊岡漢方薬局⇒吉田蚊帳⇒元興寺・『小川又兵衛商店』
今西家書院・『春鹿』⇒大剰院庭園⇒猿沢の池⇒『立飲み豊祝』⇒ 
近鉄奈良にて解散(17:30?)

※散策内容1:買い食い
 中谷堂の餅つきと草餅(¥140)、 肉屋のコロッケ(¥90)、こんにゃくみたらし(¥100)、
みたらし団子(¥100)、蒲鉾(¥200)、他
※散策内容2:見学館(無料)
 なら工藝館、奈良市史料保存館、奈良町資料館、奈良オリエント館、名勝大剰院庭園文化館、他
※散策内容3:見学先
 庚申堂、元興寺(小塔院)、中将姫誕生寺、奈良町格子の家、菊岡漢方薬局(900年の老舗)、
吉田蚊帳、元興寺、、猿沢の池(興福寺の五重塔を見ながら)、その他随時
※散策内容4:ほろ酔い
 *酒蔵ささや(¥100〜300、利き酒ブラインドセット¥500、おつまみ¥100〜200)
  ささやさんでは奈良のお酒が100類以上テイスティング出来ます。
気に入ったものがあればその場で購入可能。(お酒を飲まれない人は、隣のギャラリーを見学)
 *京勘・中井酒店(乳華¥100、利き酒セット¥500)
日本酒に弱い人でも大丈夫なフルーティなお酒もあります。
 *酒問屋小川又兵衛商店(ちょこっと¥250(ビール・ワイン・奈良の地酒)、おつまみ¥30〜)
  店内は商品搬入搬出用のトロッコが行き来する線路が約60メートルあまり続いております
 *清酒「春鹿」醸造元(¥400でガラスのお猪口を購入すると、5種類の利き酒ができます)
 *立飲み・豊祝(¥250〜300、利き酒セット¥350、大吟醸¥700、おつまみ¥150〜350)
  蔵元が出店していますので、お酒は安いです(奈良西大寺の駅中にも出店・販売しています)
  このお店で出来上がってしまうと思います。

なお、時間をおいて散策していますが、利き酒セットは3種類のお酒が出ますので、お酒の弱い人は各店1杯(¥100〜300以内)にしてください。ついつい飲みたくなり、酔いが進みますよ・・・

印刷用ページ このニュースを友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。